DroidKaigi2020でサンセット・セラーズのワインを提供します

このたびDroidKaigi実行委員会様のご厚意により、来る2月20日から開催されるAndroid開発者向けカンファレンスDroidKaigi 2020のアフターパーティーにて、私達がカリフォルニアで営むワイナリーSunset Cellars(サンセットセラーズ)の各種ワインをご提供させて頂くことになりました!!

DroidKaigiはカンファレンスの質や運営はもちろんのこと、アフターパーティーのためにクラフトビールを特別醸造してしまったりなど、食や飲料に関しても大変こだわりのある素晴らしい開発者会議です。そのような場で皆様に日本未発売のワインをカリフォルニアからお持ち出来ることは大変嬉しい限りです。

私達のワイナリーに関してまだご存知の無い方は「エンジニアだけど米国でワイナリーを買った話」をご参考ください。ワインの提供にご尽力頂きました関係者の皆様、本当にありがとうございました!

当日はカリフォルニアのワイナリースタイルで、私自身がワインのサーブとご説明に立たせて頂く予定です。
DroidKaigiに参加されるワイン好きの皆様は、でひウチのワインを飲みにお立ち寄りください!

カマルベストとかちょっと恥ずかしい

当日提供する予定のワインは次の5種類です

続きを読む

ソフトウェアエンジニアとして家を建てる仕事をはじめました

まさかソフトウェアエンジニアの自分が本業で家を建てる仕事をするとは思っても見ませんでした。2年前、DeployGateの米国オフィスを自分で施工した事をきっかけに声をかけてもらい、以来、技術アドバイザーとして携わらせて頂いていた米国の建築スタートアップ「HOMMA」に本格的に参加し、ソフトウェア・アーキテクトとしてアメリカでスマートハウスをソフトウェア面から設計して家を建てる仕事をはじめました。趣味の電子工作から初まり、深センでの独自設計ハードの少量生産、アメリカでのオフィスの施工と来て、次はまさかの本物の建売住宅の開発です。プログラミングの傍ら取り組んできた物理的な「ものづくり」のサイズがどんどん大きくなってきて楽しい限りです。制御用のファームウェアやアプリ、Webシステムを書きながら、ヘルメットを被って建設現場で大工職人さんへ施工の指示出しをしたり、信号線や電力系統の配線を設計して建築士の人と一緒に製図したり、フルスタックエンジニア(物理)として頑張っています。

現在、すでにプロジェクトが進行中で、この夏には建築面でのプロトタイプとしての1棟目が私達の経営しているワイナリー「Sunset Cellars」近くのBeniciaという場所に完成予定。来年には自分が作ったシステムが載った十数棟からならスマートハウスのコミュニティをオレゴン州のポートランドに建築する計画です。

今度は本物の家を作っています!

続きを読む

エンジニアだけど米国でワイナリーを買った話

突拍子も無い話ですが表題の通り、とあるご縁がきっかけで、きょろ(@kyoro353)とはとね(@hatone)夫婦を含む友人メンバー4人で、カリフォルニアのナパにほど近い「SUNSET CELLARS」(サンセット・セラーズ)というワイナリーを購入させて頂くことになりました。「ワイナリーって個人で買えるの!?」という感じだと思うんですが(僕も1年半前はそう思ってましたw)最終的に色々と頑張りまして、今年の10月から晴れてワイナリーの共同オーナーを務めさせて頂いています。まさか自分がワイナリーオーナーになる人生なんて思っても見なかった!!

とは言え、私達は別にテレビゲームで大成功を収めた天才事業家でも、金銭的に成功した起業家やお金持ちでもありません。技術とモノづくり、そしてカリフォルニア・ワインが大好きな普通のエンジニアの夫婦です。

この記事では、ワインが大好きな普通のエンジニア夫婦が、いかにしてワイナリー経営を始めるに至ったのかをご紹介したいと思います。あわせて、自分たちがこれから取り組みたい事や、解決したいワインの問題なんかも所信表明としてまとめさせて頂ければ幸いです。

続きを読む

株式会社デプロイゲートを退職します

こんにちは!井上恭輔(@kyoro353)です。表題の通り、この2019年7月末を以って株式会社デプロイゲートを離れることになりました。

私の状況が少し特殊なのは、自分自身がDeployGateを開発し、立ち上げた創業メンバーの1人であるという事でしょうか。このエントリーは今までDeployGateの開発以来7年近くの長きに渡りお世話になったチームメンバーや、助けていただいた周りの多くの皆様へのご報告と、感謝をお伝えするためのものです。

いわゆる「退職エントリー」となりますので、興味のある方だけお付き合い頂ければ幸いです。(そして長いですw)

続きを読む

Netflixで英語学習ができるLLN(Language Learning with Netflix)が最高すぎるので使い方をご紹介

Netflixの映像コンテンツを使って英語の学習ができるLLN(Language Learning with Netflix)というChrome拡張を試してみたのですが、想像を遥かに超えて、最高に便利で楽しいものでした。

感動の気持ちをtweetしたら地味にバズってしまい、使い方の質問や感想なんかのDMも届くように…w
良い機会なので、みなさんにもLLNをもっと知って頂きたく、記事にまとめてご紹介することにします。

続きを読む

KitchenAidスタンドミキサーで自家製ソーセージを作ってみた

KitchinAidのスタンドミキサーが我が家にやってきたので、さっそく家製の燻製ソーセージを作ってみました。

KitchienAidのスタンドミキサーとは

Williams SonomaやBed Bath & Beyondなどのキッチン用具のお店や売り場に、必ず並んでいるのがKitchenAidのスタンドミキサーです。

一見大きくて重いミキサーなのですが、写真のようなパン作りはもちろん、
豊富なアタッチメントが売られていて、

  • 野菜のみじん切り
  • パスタ
  • アイスクリーム
  • ジューサー
  • ソーセージ…etc

パワフルなミキサーの動力を利用したアタッチメントで、
様々な料理を作ることが出来る、そんなキッチン向けマルチツールです。

クラシカルなデザインが非常に可愛く、沢山の色が展開されていて、
お店に並んでると「ああ、素敵だなぁ」とうっとりするマシンです。
“3年くらい悩んでいるけど、なかなか買わずにいるキッチンウェアの代表”でした。

続きを読む

たった3万円から始める家庭に3Dプリンタがある日常

最近、こんなツイートをしたところ、予想外にバズってしまいました。

「21世紀のものづくり革命」を唱えたクリス・アンダーソンの名著「MAKERS―21世紀の産業革命が始まる」が2012年に出版されてから早4年。「誰でも家庭で簡単にものづくりができる時代!」という内容に心を踊らせ、夢を抱きながらも、数十万円を越える個人の趣味としては勇気のいる初期投資や技術への理解、要求スキルも相まって、2016年現在においてもまだ、結局は夢物語だったなぁ…と感じている人が大半なのではないでしょうか。

ところが、このホリデーに3Dプリンターを家庭に迎えた我が家で起こったことは、驚きの連続でした。

「えっ!?なんで今まで3Dプリンター持ってなかったの?!
「CAD簡単すぎ!30分も勉強してないよ?!
全部で500ドルも使ってない!安いやつだと3万円くらい!

技術の世界で4年というのは大変長い時間。私の予想を超え、気づかないうちに技術も製品もコモディティ化が進んでいました。しかも驚くほど価格を下げ(ときに無料で)、CADや学習環境といったエコシステムも整備されている状況に感動。。。

どんな夢物語も、最後のボトルネックは価格です。そして、結局は価格が安くなれば、夢は現実になると改めて感じさせてくれる素敵な出来事でした。

今日はそんな「3Dプリンターが家庭にある日常」を3万円くらいから始める方法についてご紹介したいと思います。

続きを読む

テックな夫婦に贈る!サンフランシスコと日本で結婚&入籍する方法

普段、アメリカで暮らしながらエンジニアをやっている我々夫婦ですが、自分たちのまわりで「今度、結婚するんです!」という話を最近良く聞くようになりました。

結婚や入籍は人生の一大イベント!どうせなら普通と違うちょっと変な「結婚」や「入籍」を体験してみたいというハッカー根性をお持ちの方も、特にエンジニアの方の中にはいるのではないでしょうか?

今回は私達がやった「日本人同士だけどアメリカの方式で結婚し、日本に外国方式の結婚として婚姻届を提出」というレアな体験から、具体的にアメリカ・サンフランシスコ(と日本で同時に)で結婚する方法と、ちょっと楽しいアメリカでの結婚式体験をご紹介します。

この記事は【その2】妻・夫を愛してるITエンジニア Advent Calendar 2016の19日目のエントリーです。のろけ話が基本のアドベントカレンダーですが、今日のエントリーでは妻への愛がゆえに、3年前に慣れない英語で必死に頑張った「アメリカでの結婚手続き」について綴ろうと思います。近く結婚されるエンジニアの友人たちの役に立てば幸いです。

続きを読む

エンジニア夫婦間のプレゼントを考える

この記事は妻・夫を愛してるITエンジニア Advent Calendar 2016の5日目です。

結婚生活数年を経て、夫婦での誕生日・クリスマスプレゼントのネタに悩みはじめてきました。どんな基準で選ぶとHappyなのか?考えていることをまとめてみました。

続きを読む

保証期限切れのNexus 5Xのバッテリーを$30くらいで自力交換する

普段使っていたSIMフリーのNexus cheap nfl jerseys 5Xが、1年くらい経って電源が突然落ちるようになりました。
紆余曲折あり、自分自身でバッテリーを購入して交換することにしました。
GoogleのNexus窓口へのサポート相談の流れと、自分で交換する流れについてまとめてみました。

続きを読む

Page 1 of 2

(C) Copyright SF Tech-Tech